FC2ブログ
プロフィール

"木のやん"こと木下威征

Author:"木のやん"こと木下威征
オーギャマンドトキオの「木のやん」こと木下威征です。お店にお越しいただくお客様とのちょっとしたやりとり、その日入荷した食材にまつわるエピソード、修行時代の思い出などなど思いつくまま。ありふれた食材をちょっとした工夫でアッと驚く一皿に変えるギャマンなレシピも紹介します。

ようこそ 木のやんのブログへ
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の大地からの恵み

画像-0022

お陰様でブログの方もいい感じになって来ました。皆さんからのコメント、大変嬉しく思っています。

さて、今日は北海道から届いた子羊を紹介します。これは海辺の牧草地帯で育てられ、潮風を浴びた牧草を食べて育ったものです。

その肉はほんのり塩分を含み、何と言っても脂が普通の羊とは全く違います。手の温度で溶ける様な軽さで、炭火焼きにすると、脂身がサクサク!肉は柔らかく、今まで食べてた羊は何だったんだ~と思ってしまう。

最近はお客様もよく知っておられ、メニューに載るとあっという間に売り切れてしまう代物。でも年間数頭しか出回らないため、めったにメニューに載せられないのが残念。

ギャマンの黒板メニューに北海道産子羊の文字を見たら、今日のあなたは超ラッキー!!
スポンサーサイト

COMMENT

おめでとうございます

これはこれはシェフ様、ブログ開設おめでとうございます。
羊美味しそうですねえ・・その日の食材を載せるだけでも、
ギャマンはブログネタに困らなそうで良いですね。
今後も、ちょくちょくチェックさせてもらいます。

食べたい

うーん、おいしそう・・・・・食べたい・・・・・
はじめて頂いたときの感動を思い出しました。
私の食の記憶はいつもギャマンとともにあります。

おいしい記憶をありがとう!!

子羊

寒いところのものっておいしいんですね。

北海道の子羊は知りませんでした。

ぜひたべてみたいです。

だれかつれてってー。

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

北海道産子羊

Toi Toi ! オーギャマンな夜はふけて・・・ ギャマンの黒板メニューに北海道産子羊の文字を見たら、今日のあなたは超ラッキー!!
ギャマンの味をご家庭で
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。